« 11月25日(日) 地下生活者の夜 第190話 後藤勇コントラバス弾き語りクインテット | トップページ | 園田佐登志さんのCDの整音をお手伝いしました。 »

2012年10月22日 (月)

SF・ホラー・ファンタジー小説の翻訳を、ちょっとお手伝いしました。

オーロラの魔獣 (RHブックス・プラス) [文庫]
リンカーン チャイルド (著), 寶村 信二 (翻訳)

生きているといろいろな経験をするものですね。何とSF・ホラー・ファンタジー小説の翻訳を、ちょっとお手伝いしました。翻訳をされた寶村さんから、私の本を読んだとのメールを頂き、電子楽器やアナログ・シンセサイザーについて説明させて頂きました。

~アラスカ北東部の隔絶した地にある元軍事基地を拠点に地球温暖化の影響を調べていた調査隊は、ある日洞窟で剣歯虎に似た古生物の凍結体を発見する。調査の出資者である大手メディア会社は科学者たちの反対を押し切って古生物の解凍を急がせ、特別番組のために制作班を送り込んできた。だが、現地の人々が凶事の前兆と信じる赤いオーロラの出現に呼応するかのように基地では次々と不審な出来事が起き、やがて血も凍るような惨劇の幕が切って落とされる。~

小説なので結末はお話し出来ませんが、アナログシンセな私に相談がきたということは…?電子音やシンセサイザーを愛するボーイズ&ガールズは読むべし!!!

オーロラの魔獣 (RHブックス・プラス)

新品価格
¥987から
(2012/10/22 14:42時点)

|
|

« 11月25日(日) 地下生活者の夜 第190話 後藤勇コントラバス弾き語りクインテット | トップページ | 園田佐登志さんのCDの整音をお手伝いしました。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515423/55947481

この記事へのトラックバック一覧です: SF・ホラー・ファンタジー小説の翻訳を、ちょっとお手伝いしました。:

« 11月25日(日) 地下生活者の夜 第190話 後藤勇コントラバス弾き語りクインテット | トップページ | 園田佐登志さんのCDの整音をお手伝いしました。 »