« 1月10日(月) MODULATION GYM | トップページ | レポート: 動画あり、変な米本(変なドレス+米本実) in 黄金町Sound & Scape 第五夜~繭 »

2010年11月29日 (月)

サイエンスアゴラ、有難うございました。

サイエンスをテーマに、様々なバックグラウンドを持つ多様な人たちが交流するイベント、サイエンスアゴラに出展しました。ご来場いただいたみなさん、有難うございました!!スタッフのみなさんもお疲れ様でした!

私たちブースでは、SYSTEM Y全49ユニットを展示しました。ブースに来てくれたお客さんに使い方を説明して、遊んでいただくスタイルです。
前日の搬入、準備段階から、スタッフの方々の反応もグッド。初日、私の本の100Wのハンダごてのエピソードで有名な二見さんが応援に来てくれたのは心強かったです。

理科の先生や学芸員の方に、たくさんのアドバイスを頂きましたが、同時にとても楽しんでいただいてる感じが伝わってきたのは嬉しかったです。試験管立てに、生物学関係の方々が反応したのは面白かったです。バイオ系とのコラボも興味はあるのですが、動植物をネタとして使うのは、どこか心が痛みますね。

Agora21_01

さてさて、予想外の反応は、子供たちでした。もちろん自分自身がワクワクするようにユニットをデザインしているのですが、同時に機能性、耐久性、どこかシンセらしさも考慮しているので、あまり子供には受けないかも…と思っていました。
しかし、子供たちの反応は凄まじいものがあり、「これなぁ~に?」、「触ってい~い?」攻撃の二日間でした。多いときは5、6人の子供が同時に触って、パッチしだしたときはユニットの故障も心配でしたが、事故が起きないかとハラハラしました(笑)。でも嬉しかったですね。豆電球が点く、モーターが回る、そんな素朴なことを面白がれる感性が、自分の中にまだ生きていて、それを形に出来て、そして子供たちと楽しめたのは幸せでした。「中途半端な大人になるなら、子供のままでいたほうがいい」っていう誰かの言葉を思い出しました。

Agora21_02

大垣のMAKEシンセサイザーフェスタ、そしてサイエンスアゴラと続けて参加して、実際に現場で多くのレスポンスが得られたことは有意義でした。いろいろな方からいただいたアドバイスを元に、SYSTEM Y、更にパワーアップ中です。年内には、43番以降のユニットの説明をホームページに追加したいと思ってます。

|
|

« 1月10日(月) MODULATION GYM | トップページ | レポート: 動画あり、変な米本(変なドレス+米本実) in 黄金町Sound & Scape 第五夜~繭 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515423/50163421

この記事へのトラックバック一覧です: サイエンスアゴラ、有難うございました。:

« 1月10日(月) MODULATION GYM | トップページ | レポート: 動画あり、変な米本(変なドレス+米本実) in 黄金町Sound & Scape 第五夜~繭 »