« レポート:日本電子音楽協会のライブ企画「電子音楽なう」に出演しました。 | トップページ | 11月20日(土)、21日(土) 「サイエンスアゴラ」に出展します。 »

2010年11月15日 (月)

レポート:横浜エアジンでライブ 音源は1号機だけど鍵盤を弾いてる私…?

Marcos Fernandesさんに誘われまして、横浜エアジンで行われたセッションに出演しました。
横浜エアジンは初めてでしたが、マスターのトークも楽しくて、お店の雰囲気も相まって、横浜気分を満喫しました。

当日の動画をご覧下さい。

Marcosさんのドラムセットと中村大さんのベースによるグルーブ、伊藤匠さんの多彩な音色にグイグイと引っ張られ、リード楽器っぽいソロパートをたくさん弾いてます。音源は1号機ですが、なぜか私は鍵盤を弾いてます!?。新しいユニット、Home Made Synthの武田さんの回路を組み込んだMIDI-CVコンバーターを使ってます。
http://beatnic.jp/monotron/midi-kit-j.html

実は、8月半ばで止まっていたSYSTEM Yのユニット制作が、シンセサイザーフェスタ後に再開してまして、現在No43~49が完成しています。SYSTEM Yの新しいユニットについては今後ブログで紹介していきます。

|
|

« レポート:日本電子音楽協会のライブ企画「電子音楽なう」に出演しました。 | トップページ | 11月20日(土)、21日(土) 「サイエンスアゴラ」に出展します。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515423/50038295

この記事へのトラックバック一覧です: レポート:横浜エアジンでライブ 音源は1号機だけど鍵盤を弾いてる私…?:

« レポート:日本電子音楽協会のライブ企画「電子音楽なう」に出演しました。 | トップページ | 11月20日(土)、21日(土) 「サイエンスアゴラ」に出展します。 »