« シンセフェスタ、有難うございました!! | トップページ | 11月10日(水) 横浜エアジンでライブ / TOMYスクランブル »

2010年10月15日 (金)

シンセサイザーフェスタ2010、有難うございました!のレポート

10月9日(土)、10日(日)に行われたシンセサイザーフェスタ2010に出展しました。"SYSTEM Y"の展示、CD-R、書籍、ヨネミンを販売しました。同じブースで、今まで様々なイベントでご一緒してきた松島玉三郎さんと、音響ジャムシリーズのCD-Rも販売しました。

"SYSTEM Y"は、現在42ユニットあるのですが、スペースの関係で選抜した20台を展示しました。

Sf2010_01

一日目は、大雨でのスタート。今回は歩きだったので、荷物がかなり大変でしたが、何とかセッティング完了。どちらかというと自作のメカの展示は珍しかったみたいで、いろいろな方に興味を持っていただけたようです。

Sf2010_02

二日目は、セッティングの時間が無かった上、天気も回復しつつあったので、前日より落ち着いて支度が出来ました。ホームページを見た方から、MIDI男が聞きたいとのリクエストが多かったので、MIDI男とDOEPFERのMIDI-CVコンバーターを持参。となりのブースのdestiNationさんにご協力いただいて、YAMAHAの"MOTIF"とMIDI男を接続!?ブチブチのMIDI信号をみんなで聞いて爆笑!更に"MOTIF"とMIDI-CVコンバーターを接続!"MOTIF"の鍵盤を押すとモーターが回ったり、豆電球が点き、これまた大爆笑!MIDIとの接続はデジタル技術なので、組み込みを悩んでいたのですが、あまりのバカバカしさに、うまい形で実現出来ればいいなぁ~と検討を始めました。

Sf2010_03

"SYSTEM Y"に共感していただいた方が、私の代わりに解説してくれる場面もあり、またその場で意見交換や実験が始まるのも本当に楽しいです。やはり自作楽器も人間と同じで、優等生より、ちょっとおバカな方が、人々に愛されるのかもしれませんね(笑)。

翌日に届いた松島さんのメールを下記に引用します。"SYSTEM Y"を通して伝えていきたいことが、美しくまとまっています。有難うございます!

> システム-Yを体験した人は、自分の中の、
> 科学体験、化学体験、電気体験、音楽体験、アート体験、遊戯体験を
> ゆすぶられます。システム-Yという機材と、体験した人の過去と、
> 説明する米本さんが、体験者の中で『合成』されるからです。
>
> そして、そのリアクションを見る米本さんの中にも
> 『合成』が起ってるわけです。
> 隣にいる私にも、静かに起ってる。
>
> そのようなパフォーマンスであると思いました。
>
> 松島玉三郎

MAKEで一緒になる工作仲間のみなさん、音響ジャム関係でセッションしたミュージシャンの方々、ライブやイベントで共演した音楽仲間、大学時代の後輩、かつての教え子、電子音楽協会会員の方、JSPAの知り合いの方々など、電子音ってことで共通する部分はあっても、これだけ多くの分野にわたる友人・知人に、二日間で会ったのは初めてかもしれません。有難うございました!!みなさんの素晴らしいイマジネーションは、ユニットの改良や新しいアイデアに結びつきます。自分でもかなり触っているのですが、それでも新しい使い方が、現場では生まれるものですね!感謝です!

一般のお客様、また書籍やホームページで興味を持っていただいた方など、たくさんの人に"SYSTEM Y"をプレゼンしました。みなさんの笑顔や呆れた顔が、創作のエネルギーとなります。スタッフの方々、ご来場いただいたみなさん、本当に有難うございました!!!

次は科学のイベント「サイエンスアゴラ2010」です!

|
|

« シンセフェスタ、有難うございました!! | トップページ | 11月10日(水) 横浜エアジンでライブ / TOMYスクランブル »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515423/49742654

この記事へのトラックバック一覧です: シンセサイザーフェスタ2010、有難うございました!のレポート:

« シンセフェスタ、有難うございました!! | トップページ | 11月10日(水) 横浜エアジンでライブ / TOMYスクランブル »