« 2009年11月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月29日 (金)

本日のイベントは角庵 HPもまたまた更新

本日は、安部OHJIさんに誘われまして、駒込のライブカフェ、 角庵で行われるオープンマイクのイベントに出ます。自作電気楽器のプレゼンをやります。

角庵
http://sumian-cafe.com/

ホームページ、またまた更新しました。脱力のUFO動画を埋め込みました。
米本電音研究所のホームページへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

2010年1月28日 (木)

0号機などHP更新と、今後について

またまた自作楽器博物館を細々と更新しましたので、更新情報をご覧下さい。
載せたいコンテンツがまだまだあります。みなさんにいろいろと協力して頂くことがあると思いますが、そのときは宜しくお願い致します。

明日から2月にかけて、ライブやイベントに6つも出るのでかなりバタバタしそうです。どれも大切な方、尊敬している方からのお誘いですので、出来る限りベストを尽します。

いろいろと連絡等が遅くなるかもしれませんが、忘れている場合もあるので(笑)、遠慮なくガンガン連絡ください。
宜しくお願い致します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2010年1月27日 (水)

HP更新 自作楽器博物館を更新

自作楽器博物館を細々と更新しました。新たにマウスを改造した「まうみん」なども動画と共にアップしましたのでご覧下さい。

更新情報からアクセスすると便利だと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2010年1月26日 (火)

HP更新 弁慶さんの記事をアップ

今年1月14日にリニューアルオープンした自作楽器博物館に、実に6年ぶりに新しい企画展をアップしました。

自作楽器仲間の弁慶さんが、ご自身のミクシー・コミュで公開なさったヨネミンの研究・改造レポートです。

初心者には多少難しいかもしれませんが、ヨネミンを組み立てた方なら、今後何らかの改造の参考になると思います。

とてもローテクなヨネミンですが、電気にも、音楽にも、電子楽器にも詳しい弁慶さんに、ここまで研究して頂けたことはとても嬉しいです。シンプルなものほど、実は多くの可能性があるのではないでしょうか。弁慶さん、有難うございました!

自作楽器博物館の別館へ

それと米本電音研究所で編集した弁慶さんのライブ動画もアップしましたので、合わせてご覧ください。近年の弁慶さんの自作楽器が総出演です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2010年1月19日 (火)

2月6日(土) 千葉詩亭・第弐回にゲスト出演します。

詩人のイダヅカマコトさんと、千葉の自然を愛する公私共にお付き合いしている詩人大島健夫さんが企画する「千葉詩亭」というオープンマイクのイベントにゲスト出演します。会場は千葉のWiCANアートセンターです。会場の近くの栄町の商店街は、以前よく散歩したところなので、何とも感慨深いモノがあります…。
トーク有り、実験有り、実演有りの自作楽器のプレゼン的な内容になる予定です。皆様、千葉でお会いしましょう。

---------------------------------------------

千葉詩亭・第弐回

2010年2月6日(土)
会場:WiCANアートセンター
※JR千葉駅より徒歩10分、千葉都市モノレール栄町駅より徒歩3分
千葉県千葉市中央区栄町24-7
地図はこちら

OPEN 16:00
START 17:00(19:30頃終了予定)
入場料・300円
主催/司会 イダヅカマコト&大島健夫

千葉詩亭はオープンマイク形式の朗読会です。ご来場の皆様は、どなたでもマイクの前に立つことができます。詩の朗読に限らず、持ち時間5分で、歌・漫才・演説・愛の告白・懺悔など、要するに「言葉」であれば何でもOK。ただし、極端に大きな音を立てるもの、直接的な商業宣伝のみのものはご遠慮頂ければと思います。飲食物持ち込み自由です(お菓子が出ます)。ご来場者全員にスペシャルフォトカードをプレゼント!

今回は主催二人の朗読に加え、ゲストアーティストとしてあの電気音楽家・米本実さんをお迎えしてのスペシャルパフォーマンスもございます。

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

ホームページ更新/ネット関係再起動

ご無沙汰しておりました。
プライベートでバタバタとしておりまして、
ネット関係、なかなか手がつけられない状態でしたが、
イベントもいろいろとあるので、
これから出来る限り更新していきます。

まず7日に、このプログのカラーリングを変更しました。
詩人の大島健夫さんをはじめ、何人かの友人から、
ブログの色については提案を頂いていたので。
ホームページのデザインにもマッチしたと思います。

見た感じ、大きな変化はないですが、
ホームページをかなり更新しました。
特に「自作楽器博物館」を大幅にリニューアルしました。
10年以上前にホームページを立ち上げてからの
中心的なコンテンツで、多くの方に見て頂き、
自分自身とても愛着があるので、いろいろと考えた結果、
昔のソースを生かしつつ整理することにしました。
過去の楽器を整理し、少し新しいものを加えた状態ですが、
説明文やリンク、写真などなど
かなり細かいところをマイナーチェンジしてますので、
お時間のある方はチェックしてみてください。
自作楽器博物館の建物の写真が気に入ってます(笑)。
そしてUFOが…

トップにイベントの情報をまとめてありますので、
ご覧下さい。
みなさんとお会いできるのを楽しみにしています。

いろいろなユニット同士をパッチコードでつなげる
アナログ・シンセサイザーのごとく、
今年は、より多様なシーンやジャンルの方々と関わりを持ち、
活動が展開していきそうです。
今年も、ひとつよしなに!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

« 2009年11月 | トップページ | 2010年2月 »