« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月29日 (木)

ちゃぶ台音楽 其の三 授業ネタやります。

前回に続いて、ちゃぶ台音楽 其の三に参加します。

以前、本当にちゃぶ台でやったパフォーマンスがあったことを思い出しました。そう!久々の授業ネタ「50Hz」をやろうかと企んでます。

授業ネタは、レクチャー、パフォーマンス、演奏、工作実演(ハンダ付け!)、音響体験などを足して割ったもので、家に遊びに来た友人に自作楽器をプレゼンしているうちに誕生しました。更に数年間の大学での授業でバリエーションも増えました。

「50Hz」は初期の作品ですが、自分のターニング・ポイントとなった作品で、今でも気に入ってます。千石空房という空間にも合うと思います。ほんのちょっとですが生で私のハンダ付けが見れます。ぜひいらしてください。

私の本とヨネミンも販売予定です。

2009年11月1日(日) 13:00~19:00
場所
Artist Space 千石空房
住所
東京都 文京区 千石二丁目31-7
Webサイト
http://sengokukubo.com/

ちゃぶ台チャージ
プレーヤー&オーディエンス共に¥500(入退場自由)
※プレーヤー参加の方はエントリー申込を事前にお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年10月26日 (月)

デザインフェスタ、ご来場有難うございました。

デザインフェスタ、ご来場有難うございました!!
たくさんの方々にヨネミンを楽しんで頂いて、
嬉しかったです。
ヨネミン、書籍をご購入頂いたお客様、
有難うございました。

Df30_2 

ホームページ、ならびにブログに初めてアクセス頂いたお客様、
有難うございます!

ヨネミンに関してはこちらを、
他の自作楽器についてはこちらを、
書籍「楽しい電子楽器 自作のススメ」はこちらを、
それぞれご覧下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年10月23日 (金)

今回もデザインフェスタに参加。本とヨネミンを販売します。

アルテベクトル関係の友人・知人と、今回もデザインフェスタに参加します。
私の本(握手、サイン、一緒に写真などご要望に出来る限りお応えします)と、入場料還元価格でヨネミンを販売します。どちらもこの機会にお求めください。
パフォーマンスでは、「2号機」と「まうみん」が出動予定です。

詳しくはこちらをご覧下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年10月19日 (月)

夢のバンド、1969(尾上祐一、Kaseo、米本実)の動画 by Kaseoさん!

Kaseoさんが編集した1969の動画がYouTubeにアップされています。
9/22に高円寺の円盤で行われた尾上さん、Kaseoさん、米本によるトリオでのパフォーマンス映像です。
中央で1号機(発振器)と2号機(シンドラ)を頑張って演奏しています。
この3人でやるなら…と、考えた結果、この3人に大きな影響を与えたあのテクノトリオをパロりつつもオマージュした曲をやろうと思いました。尾上さんとKaseoさんが素晴らしい音楽性とアイデアで、大きく膨らませてくれました。流石です。

その他の曲も現在編集中です。お楽しみに!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

たまには、健康診断

区で行われている無料の、しかしかなり豪華な健康診断に行ってきた。採血は痛くなかった。久々にバリウムも飲んだ。ぐるぐる回された。まだメタボではなくちょっと安心。ここ4年くらいの禁煙や減酒をはじめ、その他いろいろと健康に気をつかっていてほんとうに良かったと思う。来年も受けようと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

女子美祭でパフォーマンス

アルテベクトル関係のアーティストたちと、女子美祭の大学祭のステージで、パフォーマンスします。
「女子美」という言葉には、まだある種の幻想があります。
久々の相模大野です。

女子美祭
2009年10月24日(土)12:00~12:25
会場 女子美術大学 神奈川県相模原市麻溝台1900

<音楽>
Zel.(ダラブッカ)
浅野廣太郎(サックス)
米本実(自作電気楽器他)
矢竹拓(パーカッション/その他)

<ダンス>
堀菜穂(コンテ)
華媚(アクロバットダンス)
Goof&Loco
望月美里

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年10月16日 (金)

やっと食べ始めました。

今日からやっと食べ始めました。2号機のパッドの中身…

Pa160060

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

明日、TMT10です。

ARTEVEKTORのZel.さんが主催するイベント、
江古田フライング・ティーポットで不定期開催している
「The Moving Tones」の第10回に出演します。

最近メインで使っているシステム、
1号機と2号機の組み合わせを考えてます。
もしかしたら、ゲームボーイやDSで動く音楽ソフトを
何か持っていくかもです。

詳しい情報はこちらへ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年10月 7日 (水)

10月9日(金)のライブ、不参加となりました。

大変申し訳ありません。10月9日(金)に行われる「PRAED + 米本実&池上秀夫」のライブですが、米本は都合により出演できなくなりました。関係者をはじめ、みなさんにご迷惑をおかけしてすみませんでした。私は参加しませんが、素晴らしいライブになると思いますので、興味のある方は、ぜひ足を運んでみてください。

詳細はこちら

10日~12日の連休明けまで、メールなどの返信が遅れるかもしれませんがご了承ください。
関係者の方、急ぎの場合は携帯へ連絡ください。

| | トラックバック (0)
|

2009年10月 4日 (日)

今後のライブ情報など

今後、参加するライブやイベントを下記にまとめました。

10月17日(土) The Moving Tones Vol.10
10月24日(土) 女子美祭のステージでパフォーマンスに参加
10月25日(日)  デザインフェスタ
11月7日(土)  アルテベクトルⅤ

Zel.さん関係のイベントが多いです。
また詳細等をアップします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

7月11日の1969のライブ、全曲動画をアップしました。

1969名義で行った尾上さんとのライブ、全4曲の動画をYOU TUBEにアップしましたのでご覧下さい。

1) テキサスの熱い夏

2) バミューダ・トライアングル

3) リング・モジュレーター二人三脚

4) 太陽黒点

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

たまには、今日のランチと高校の思い出。

今日のランチは....
これでした。

Pa040037_2

カロリーメイトといえば…

工業高校の電気科時代は、バンド活動や多重録音に夢中で、
あまり勉強のしない高校生でした。
もちろんメカは大好きだったけど、
数式を覚えて問題を解き、資格のために勉強というのは、
肌に合わなかったのかもしれません。

でも実習の時間に、金属加工の練習で文鎮や工具箱を作ったり、
トランスを巻いたりしたことは、とても良い経験でした。
そのときに、親切に指導してくれたのが、M先生でした。

M先生は、コンピューターを自作(簡単に書いてますが
コンピューターそのものですよ!しかも市販のソフトが動いた!)したり、
それとドリルと組み合わせて、ネームプレートを彫る機械を作ったり、
お一人でトンデモない技術を持っている方でした。
M先生のいる研究室には、怪しいガラクタがいっぱいで、
そうそう、これこそマッドサイエンティスト!って感じで最高でした(笑)。
その後、M先生は、転任されてしまいましたが(おかげで研究室がきれになったとか)、
卒業式のときに再会して、感謝の言葉を伝えることが出来ました。

当時、先輩から聞いた話し、
お昼時にM先生、
「腹減ったなぁ」と言って、引き出しを開けて、
電子部品の詰まった箱の下から、
カロリーメイトを出して食べていたそうです。

Pa040042

イメージ写真

またM先生の自宅には、
万年床と、パソコン、工具、電子部品しかなかったそうです。
何かを潔く切り捨てているM先生に、
心の底からシビれましたね。
やっぱ、男はこうありたいね(←ほんとか?)。

M先生、お元気ですか?
私も変な電子楽器を作り続けて、
なんとオーム社から本まで出してしまいました。
いつかまたお会いしたいです…

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年10月 2日 (金)

たまには、つぶやき

最近、とある場所で出会った女の子と、タモリ倶楽部やマニアックなお笑い、懐ゲーの話題で盛り上がりました。やっぱ、いるところにはいるんだよね。可愛くてマニアックな女の子に出会うと、生きる希望が湧いてきますね。よし、明日も頑張ろう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

たまには、グルメの話題でも… タイ料理のお店

ある時期、東武伊勢崎線の五反野や梅島とかをよく散歩していました。
かつて五反野には、懐ゲー・マニアには伝説のゲーセン"TAKARA"がありましたね(合掌)。
ちょっと更に遠出して、草加を散歩したときに見つけたのが、
タイ料理の「クワンパヤオ」

お店の入り口を見たインスピレーションでビビッと来たお店は、
だいだい自分にとっては正解なんですが、
味、コスト、お店の空間、女将さん、全てにおいて大ヒットでした。

日本人の女将さん、一人で頑張ってます。
とてもステキな方で、マニアックな私にも話題を合わせられる博学な方。
古いパソコン(MS-DOS時代からいじってるそうです)や
ボール盤や工具のこと、はたまた子育てから恋愛、
東京のいろいろな場所の話題など、結構盛り上がりました。
もちろん、料理についてのリクエストやレシピについても
いろいろと応えてくれますよ。

カウンター席もあり、一人のときはそこに座って、
タイビールのシンハを飲み、
女将さんと話しながら、ゆっくりと食べます。
私は定番ですが、グリーンカレーをよくオーダーしてます。
辛さも調節してくれます。

熱心なファンがたくさんいるそうですが、
「美味しいからみんなに教えたいけど、
でも隠れ家的でもあって欲しい」、
そう思っているみたいです(笑)。

いつかヨネミンがおいてあるかもしれません(笑)。

クワンパヤオ
住所:草加市高砂2-18-51
電話:0489-27-3219
※平日昼はランチ販売(タイ料理でない普通のお弁当)
   タイ料理は夕方から深夜1時まで

http://www.thaiembassy.jp/wrapper/thairestaurant2006/html/detail/47.html

P5250804

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »