« 7月11日の1969のライブ、編集版をアップしました。 | トップページ | 10月9日(金) PRAED + 米本実&池上秀夫 »

2009年9月18日 (金)

夏の報告(3) 2号機(シンドラ)完成!!

この夏、2号機が完成しました。2号機はシンセサイザードラムとか、シンセサイザーパーカッションと呼ばれるものです。本体につながったパッドを叩くことにより「ジャー」、「キュワーン」、「キーン」、「ピロピローン」、「カーン」、「ポン」といった電子音が鳴ります。打楽器のようにリズムを刻みながら、同時にツマミで音色をコントロールして演奏します。ある程度、叩く強弱にも反応します。直感的に様々な電子音が出せるので、以前からライブで使用したいと思っていました。

1983年の8月、中学の夏休みの工作宿題として師匠の山内さんと制作。1993年に残骸を発見して、その中身を救出し、翌年1994年の8月にラックタイプとして完成させます。里内さんに協力して頂いて、シルクスクリーンで文字を入れたのは大変でしたが、懐かしい思い出です。

2go_01

写真1 右上のケースが初代2号機のケース(ちなみに左上が初代1号機)

2go_02

写真2 現在もバリバリ現役のラック化した初代2号機

私の自作楽器の中で、最もインパクトのある音が出たので、1号機同様、持ち運びを楽にするため、初代2号機保管のため、コンパクトのタイプを制作しようと思いつきましたが、入手困難な部品や改良のアイデアで壁にぶつかり、制作が延ばし延ばしになっていました。幾つかの問題が解決した1999年、ついに制作に入りましたが、新しいユニットを優先したり、まとまった時間がなかったため、また途中で止まってしまいました。

今年2009年7月に4号機が完成した勢いで、8月から一気に制作を再開しました。約10年前に放置した回路を元に、考古学のように、10年前の自分が何を考えていたのか?を推理しながら、試作機を組み立てました。
10年間のブランクは無駄ではなく、その間に、AMDEKのPercussion Synthesizer PCK-100(special thanks to 賢さん)と出会ったり、友人や知人のおかげで、ULT SOUND(special thanks to 慶さん、友田さん)やSIMMONS(special thanks to 松島さん、IsseIくん)などの本物に触れる機会があり、自分のシンドラ観が大きく変わっていき、今回の制作に反映したと思います。

2go_03_2

写真3 新2号機のための試作回路(現在は解体)

試作機に、様々な回路を取り付けて実験を繰り返し、何とか回路が決定しました。本番の基板に回路を組み、ケースを加工し、やっとのとこで9月の頭に完成しました。

2go_04

写真4 この夏完成した新2号機一式

4号機同様、弁慶さんのアドバイスのおかげで、今回の動作の要であるスウィープの反転機能を付け加えることが出来ました。有難うございました!!カレントミラー回路を助けてくれたMics(^▽^)さんも有難うございました!!

それとパッドですが、せっかくだからSIMMONSのように6角形にしたいと思いました。しかし作るのは大変ですし、本物のSIMMONSを使用するのも何だかなぁ…ということで、ずっと茶の間で悩んでいたとき、友人から頂いたメリーチョコレートの缶が目に入りました。8角形だけど、塗装すればいい感じになるかも!と思い、新たに2つ購入しました(友人から頂いた缶は、思い出もあるし、可愛いイラストが書いてあるバージョンだったため、塗装したくなかったので)。弁慶さん、山内さん、冨岡さんにアドバイスを頂きながら、スプレーで塗装したところなかなかGOOD!オマケに調子に乗って"YONEMMONS"というロゴまで入れてしまいました(笑)。

Marys

写真5 メリーチョコレート チョコレートミックス 74g

2go_05

写真6 新2号機のパッド"YONEMMONS"

長い間、自分の頭の中に常駐していたプログラムが外せたようで、感動と達成感、同時に寂しさみたいなものもあります。今後、ライブでバリバリと使って行きたいと思ってます。
2号機は、既に9月6日のちゃぶ台音楽でデビューしましたが、マイナーチェンジを加え、22日の1969のライブでも大活躍する予定です。動作や音については、今後YOU TUBEで動画をアップする予定です。

あっ!松島さんに本物のSIMMONSのパッドを借りました。ので、2号機とつなげた動画をアップするかもしれません。それとSIMMONSのパッドの中身もついに見ました!!

|
|

« 7月11日の1969のライブ、編集版をアップしました。 | トップページ | 10月9日(金) PRAED + 米本実&池上秀夫 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様でした。
YONEMMONSの出来映えも素晴らしいの一言。
粋ということで言うなら8角形は「敢えて」という感じがあっていいと思います。

ちなみにヲレはちょっと面白いことを始めました。
教育玩具みたいなものを作ってます。
モジュールを並べて、パッチして動かすデジタル回路です。
もちろんアイデアソースはモーグなんですが。

投稿: 弁慶 | 2009年9月18日 (金) 22時29分

> 弁慶さん

有難うございます。

> モジュールを並べて、パッチして動かすデジタル回路です。

ブログに書いてあるの拝見してました。
これは私もずっと考えていて、
これこそ、シンセ少年、電子工作少年の夢だと思います。
楽しみです!!

投稿: 米本実 | 2009年9月19日 (土) 12時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515423/46243062

この記事へのトラックバック一覧です: 夏の報告(3) 2号機(シンドラ)完成!!:

« 7月11日の1969のライブ、編集版をアップしました。 | トップページ | 10月9日(金) PRAED + 米本実&池上秀夫 »