« ヨネミン、取扱店!! | トップページ | パソコン故障 »

2009年7月 1日 (水)

7月2日(木) ヨネモトルーム『米本実×鈴木学―自作エレクトロニクスの諸相』

久々の更新が告知ですみません。パソコン環境のトラブルや仕事でバタバタでした(涙)。

様々なイベントやレコーディングで共演してきた米本篤さんが企画するイベント<ヨネモトルーム>に出演することになりました。電子装置の制作を手がけ実演する鈴木学さんとの共演ライヴ企画です。

私のソロのコーナーでは、昨年末に光るトグル・スイッチに取り替えてパワーアップした3号機による「マン-マシーン・インターフェースに関する考察Vol.1」の再演、これまた新しくなった0号機とリングモジュレーターによる演奏などサウンド的には硬派な!?電子音楽を予定しています。

以下、米本篤さんの告知からの抜粋です----------------

こんにちは。来る7月2日(木)に、自作電子楽器で知られる米本実と鈴木学の 両氏を迎えたイベントを武蔵小金井アートランドで行います。

某アイドル(?)グループによるテクノポップの復権、大著『日本の電子音楽増補改訂版』の出版、<東京の夏>音楽祭で坂本龍一選曲による電子音楽の特集が組まれるなど、にわかにテクノ、電子音楽に注目が集まる昨今ですが、自作エレクトロニクスの世界で独自の活動を続けるお二方を招いた企画をおおくりします。昨年著書を出版し、イベント、ライヴ出演が相次いでいる米本実、そして今井和雄トリオに参加し、多くのアーチストの装置制作を手がける鈴木学。このお二人のライヴと対談で、テクノ、電子音楽を新たな視点から見つめなおしてみたいと思います。

2009年7月2日(木)
開場7:00開演7:30
入場料:1000円+ドリンク代
場所:武蔵小金井アートランド
http://www.freespace-artland.com/

地図や場所の情報
http://navitokyo.com/042-383-6155/

〒184-0004 東京都小金井市本町1-16-6
小金井マンション1B
TEL&FAX 042-383-6155
(JR武蔵小金井駅南口を下車、モスバーガーのある
線路沿いの道を新宿方面に戻り、鳥居を超えたらすぐの、
道の右手、一階が居酒屋の白い建物の地下。駅から徒歩数分)

プロフィール

鈴木學
http://www.geocities.jp/ijnsz/index.html

東京工業大学大学院卒 2000年、エレクトロニクス技術を
用いた自作楽器等の設計制作、それを使った即興演奏等の
活動を開始。アナログ発振器、デジタル音源、マイコン、MIDI、
無線機器を応用した作品を制作。音楽家等からの
受託制作も行う。近年は一楽儀光、杉本拓、伊東篤宏、
角田俊也らに装置を制作。
また、今井和雄トリオにエレクトロニクス奏者として参加、
2008年にdoubt musicより1stアルバムを発表。
2007年より千駄ヶ谷Loop-Lineにおいて
『エレクトロニクス制作講座』を開催している。

米本実
http://homepage3.nifty.com/yonemino/index.htm

電気音楽家。日本大学大学院芸術学研究科
音楽芸術専攻修士課程修了。幼少の頃から機械と
音楽に興味を持ち、電子楽器を使って作曲するかたわら
電気楽器の制作を始め、現在ビデオ作品の
サウンド・トラック制作や、音楽とテクノロジーの関わりを
テーマにサウンド・インスタレーション、パフォーマンスを
行なっている。95年、ルイジ・ルッソロ国際コンクール入選。
日本電子音楽協会会員。自他ともに認める、
東東京が生んだハンダ付けのうまい音楽家。
2003年~2008年、洗足学園音楽大学音楽音響デザイン
コース非常勤講師を務め、
2008年、著書『楽しい電子楽器 自作のススメ』を上梓。
その活動の幅を広げている。

写真は新しくなった3号機

Pb210426

|
|

« ヨネミン、取扱店!! | トップページ | パソコン故障 »

ライブ・イベント告知」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515423/45504084

この記事へのトラックバック一覧です: 7月2日(木) ヨネモトルーム『米本実×鈴木学―自作エレクトロニクスの諸相』:

« ヨネミン、取扱店!! | トップページ | パソコン故障 »