« ビリビリトーン、西堀佑さんアップ! | トップページ | 「The Moving Tones vol.8」 ご来場有難うございました! »

2009年4月22日 (水)

カエラー必見!ビリビリトーン、ケロミンパパ奥山雄司さんアップ!

YAMAHAのTENORI-ONを開発した西堀佑さんに続き、カエルパペット型電子楽器ケロミンの奥山雄司さんです。
今回のイベントの中では、見た目は一番可愛く、しかし最もハイテクな電子楽器。電子楽器に詳しい人ほど驚く高性能、カエル好きな人も納得のこだわりのデザイン、そのユニークな発想には本当に驚かされました。
Kaseoさんのピカルミンとケロミンのツーショットが見れたのは、このイベントだけでしょう(笑)。
コメントに感想など書き込んで頂けると幸いです。

尾上祐一さんとKaseoさんのビデオに続きます。

|
|

« ビリビリトーン、西堀佑さんアップ! | トップページ | 「The Moving Tones vol.8」 ご来場有難うございました! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

すごい!(笑)

アマガエル型ですね。
口の開き方でピッチが変化するところがたまりません。

投稿: tak | 2009年4月22日 (水) 23時14分

> takさん

書き込み、有難うございます。

このブログのリンクの一覧にある
"DAYLIGHT RUMBLER"がtakさんのブログで、
地元の千葉の動物や自然の写真をアップされてます。
その中でもカエルの写真は評判が良く、
話題になってますね!
(ちなみに、私はクモ・シリーズが好きです)

今回の動画の中ではカットされているのですが、
開発者の奥山さんは、
ニホンアマガエルの形状にかなりこだわったそうです。
鼻筋のライン、手と足の指の数、
足の薬指が一番長いなど。

この話を聞いたときに、
真っ先に思い出したのが、
生き物に詳しいtakさんだったので、
書き込み、かなり嬉しいです!!

投稿: 米本実 | 2009年4月22日 (水) 23時45分

> takさん

そう言えば、takさんのブログ"DAYLIGHT RAMBLER"の
両生類のカテゴリーに、
野生のカエルの可愛い写真がいっぱいありますね。

http://ameblo.jp/inakajikan/theme-10006333859.html

ぜひアクセスを

投稿: 米本実 | 2009年5月 1日 (金) 21時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515423/44750595

この記事へのトラックバック一覧です: カエラー必見!ビリビリトーン、ケロミンパパ奥山雄司さんアップ!:

« ビリビリトーン、西堀佑さんアップ! | トップページ | 「The Moving Tones vol.8」 ご来場有難うございました! »